記事詳細

野上、巨人1年目へ意気込み「2桁勝ちたい」

 西武からフリーエージェント(FA)で巨人へ移籍した野上亮磨投手が12日、熊本県山鹿市で行っている自主トレーニングを公開し「2桁勝ちたい」と抱負を述べた。

 雪が降り冷え込む中、高橋光成投手ら古巣西武の若手とともにランニングやキャッチボールで汗を流した。肩や股関節の可動域を広げるための独特のトレーニングも取り入れ「初日から投げられるように体づくりをしている。(移籍)1年目なのでアピールしたい」とキャンプに備えている。

 年末年始に実家に帰省した際には、母親に今年の目標を紙に書くよう求められ「2桁」と書いたという。巨人では昨季14勝のマイコラスが抜けた穴を埋める活躍が期待される。「まず1年間先発ローテーションを守ることが重要。一つ一つ積み重ねたい」と意気込んだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう