記事詳細

貴乃花親方の長男結婚「一般人なので温かく見守って」 1足最低15万円の靴職人

 元横綱・貴乃花親方(45)と元フジテレビアナウンサー・花田景子さん(52)の長男で、靴職人の花田優一氏(22)が30日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「花田優一 First Step」で結婚を発表。4月に週刊誌で交際報道があったが、お相手については「一般人なので、皆様温かく見守っていただければありがたいです」とかわした。

 1男2女の第1子。優一氏が誕生した当初は、力士の道を進ませる話もあったが、親方夫妻は本人の意思を尊重。相撲部屋に入門できる15歳になったのをきっかけに、米ボストンに語学留学。18歳で靴職人を志し、イタリア・フィレンツェの靴工房へ単身弟子入りした。

 海外暮らしの心労から一時帰国すると、貴乃花親方から「お前には帰る家はない」と突き放され、イタリアへ戻り一念発起。一人前の靴職人として認められ2015年帰国。実家には戻らず独立し、1足2週間かけて最低15万円からの完全受注制で高級革靴を製作。好評を博している。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース