記事詳細

阪神・金本監督、ルーキー大山4番起用を示唆「並びによっては」

 阪神は12日、DeNAとのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージに向け、甲子園球場で守備練習やフリー打撃などで調整した。金本監督は短期のCSでは「調子のいい人を使っていかないと」と話し「(打線の)並びによってはあるかもしれない」と、10日の中日戦で7号ソロを放った新人大山の4番起用も示唆した。

 フリー打撃で鋭い打球を飛ばした大山は「一時より振れている感覚はある。大事な試合なのでしっかり準備したい」と意気込んだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう