記事詳細

日馬2連敗、北富金星  八角理事長「2敗で優勝を諦めることはない」

 大相撲秋場所4日目(13日・両国国技館)一人横綱の日馬富士は平幕の北勝富士に寄り切られ、2連敗で2勝2敗となった。北勝富士は2場所連続2個目の金星獲得。

 かど番の大関照ノ富士は、大関初挑戦の阿武咲に引き落とされ、3敗目を喫した。かど番の大関豪栄道は栃ノ心を押し出し、3勝目を挙げた。

 関脇御嶽海は小結玉鷲に屈して3敗目。関脇嘉風は琴奨菊に完敗し、4連敗。

 4戦全勝は琴奨菊、阿武咲、千代大龍、貴ノ岩、大栄翔の平幕5人となった。

八角理事長(元横綱北勝海)「日馬富士は苦しいだろうけど、ここから気持ちを立て直してほしい。引き締めてもらわないと困るし、2敗で優勝を諦めることはない。阿武咲は大関に気後れしないのがいい。精神的にずぶとい」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう