記事詳細

楽天、NBAウォリアーズと契約 3年65億円!三木谷氏「組織として共通するものがある」

 インターネット通販大手の楽天は12日、米プロバスケットボールNBAの昨季王者ウォリアーズとスポンサー契約を結んだと発表した。今季からユニホームの左胸に楽天のロゴが入る。スポーツ専門局ESPN(電子版)によると、3年総額6000万ドル(約65億円)でユニホームのロゴ契約としては、NBA史上最高額。

 三木谷浩史会長兼社長はホームページで「組織として、私たちが大切にするチームワークや未来に対する前向きな姿勢と、共通するものがあると思う」とコメントした。楽天は今季からサッカーのスペイン1部リーグの強豪、バルセロナと年間5500万ユーロ(約72億円)の4年契約でスポンサー契約を結んだ。

 ウォリアーズは昨季、ステフィン・カリー、ケビン・デュラントらを擁し、3季連続でNBA決勝に進出。キャバリアーズを4勝1敗で破り、2季ぶり5度目の頂点に立った。 (共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう