記事詳細

レスター・岡崎、開幕ゴールで結果出した!アーセナルに惜敗

 サッカーのイングランド・プレミアリーグが11日(日本時間12日)開幕し、レスターの日本代表FW岡崎慎司(31)がアーセナル戦に先発出場し、前半5分に今季初ゴールを決めた。試合は3-4で敗れたが、貴重な同点ゴールだった。

 前半2分に先制された直後の一撃。ゴール前のクロスに頭で合わせた。勢いに乗って同29分にFWバーディーのゴールで勝ち越したが、試合は激しいゴール合戦。同点とされて2-2で折り返し、後半開始直後にバーディーのこの日2点目で再び勝ち越したが、終盤に2得点を許して逆転負けした。岡崎は後半27分にベンチに下がった。

 昨季、岡崎は得点を伸ばせず苦しんだが、2月の監督交代を機にレギュラーに復帰。今季はマンチェスター・CからFWイヘアナチョが加入し、さらに競争は厳しくなっているが、開幕戦から結果を出した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう