「ストーカー登録」&「重婚疑惑」の中川元政務官 自民党幹部は「宮崎謙介氏よりひどい」 (2/2ページ)

2017.04.21

中川議員をめぐる騒動は、政務官を辞任しても収まらない
中川議員をめぐる騒動は、政務官を辞任しても収まらない【拡大】

 週刊新潮の早刷りは19日、永田町に広まった。

 中川氏は20日、自身のフェイスブックに「今回の件につきましては誠に不徳の致すところ」と謝罪した後で、「重婚罪にあたることはしておりません」「(ストーカー登録との報道があるが)そのような事実は一切ございません」「家族に一生をかけて贖罪をしていきたい」と書き込んだ。

 ただ、記者会見も開かない不誠実な態度と、同誌で暴露された異常な内容に、政府や与野党の幹部は突き放した。

 萩生田光一官房副長官は19日の記者会見で「中川氏が政治家としての責任で、きちんと国民に説明すべきだ」と語った。

 自民党の下村博文幹事長代行も「政務官を辞めただけで済む話なのか、しっかり状況を見守りたい」と党本部で記者団に語った。別の自民党幹部は「妻が妊娠中に不倫して議員辞職した宮崎謙介氏よりもひどい醜聞だ。離党は当然だが、それだけでは済まない。中川氏が所属する細田派(清和政策研究会)が対応するはずだ」と踏み込んだ。

 公明党の石田祝稔政調会長も19日、「フェイスブックに載せて『それでいい』ということではない。自身の言葉で述べるのが大事だ」と述べ、自ら記者会見などを開くべきだとの認識を示した。

 民進党の榛葉賀津也参院国対委員長は20日、「議員を辞めるべきだ」と記者団に語った。

 夕刊フジが独自入手した情報では、中川氏は報道を受けて、都内の某超有名病院に雲隠れしているという。地元有権者も激怒している。議員辞職は当然、政界から完全追放した方がいい。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。