韓国大統領選2強対決 対北安保が争点、朴容疑者弾劾の世論に乗ってトップに立った文氏だが…

2017.04.16

韓国大統領選が告示され、中央選管で立候補者の届け出をする「共に民主党」の文在寅候補の代理人(右)=15日(共同)
韓国大統領選が告示され、中央選管で立候補者の届け出をする「共に民主党」の文在寅候補の代理人(右)=15日(共同)【拡大】

  • <p>韓国大統領選が告示され、立候補者の届け出のため中央選管に入る「国民の党」の安哲秀候補=15日(共同)</p>

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免に伴う5月9日投開票の大統領選は15日、告示に当たる候補者登録が始まり、各党5候補らが届け出た。左派系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補(64)を、中道左派の第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補(55)が僅差で追う2強対決の構図となっている。届け出は16日に締め切られ、17日に本格的な選挙戦がスタートする。

 安氏は自ら届け出を行い、「国民のため、必ず勝つ」と述べた。国会議員の辞職も表明し、退路を断つ姿勢を示した。文氏は代理人が届け出をし、陣営は「国民全ての心で政権交代を成し遂げるよう手を握ってほしい」と訴えた。

 大統領選はこれまで、保守と左派系の争いだったが、朴槿恵容疑者と友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の事件を受け、保守系旧与党が衰退。朴容疑者弾劾の世論に乗って支持率トップに立った文氏に対し、安氏は文氏に反発する一部保守層の支持も取り込み、急速に追い上げた。

 世論調査会社、韓国ギャラップが11〜13日に行った支持率調査では、文氏は前週に比べ2ポイント増え、40%で首位を維持。安氏が2ポイント増の37%と伸びがやや鈍った。旧与党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補(62)は7%。与党から分かれた「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)候補(59)と、左派系「正義党」の沈相ジョン(シム・サンジョン)候補(58)はいずれも3%。

 これまでの大統領選では、候補登録時に支持率首位だった候補が最終的に勝利している。ただ、今回は前大統領の罷免を受けた異例の短期決戦である上、保守系候補が振るわない中で、北朝鮮問題での安全保障上の対応が争点に浮上。文、安両氏の3割以上の支持者が状況次第で支持候補を変えうると回答しており、流動的要素が強い。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。