【週間ランキング3月12日〜18日】大狂乱の韓国、スワップ協定全滅で経済どん底 日本拠出10億円が財団運営費に 「政府の体をなしていない」

2017.03.21

ソウルの憲法裁判所前は厳戒態勢に。朴大統領の失政が韓国を大混乱させた(共同)
ソウルの憲法裁判所前は厳戒態勢に。朴大統領の失政が韓国を大混乱させた(共同)【拡大】

  • <p>ソウルの慰安婦像(ロイター)</p>

 先週のトップは、10日に朴槿恵(パク・クネ)前大統領が罷免された隣国・韓国のニュース「朴大統領弾劾、韓国大狂乱 スワップ協定全滅…経済はどん底 中国は政治、外交圧力強化」でした。6位に「また日韓合意破りか…日本拠出10億円を財団運営費に」という記事がランクイン。5月に行われる大統領選では、最大野党「共に民主党」の前代表で、日韓合意について見直しの立場を取る文在寅(ムン・ジェイン)氏が優勢となっており、今後はこちらの行方にも注目が集まりそうです。そのほか、ついに国会の証人喚問に舞台を移す学校法人「森友学園」をめぐる疑惑の記事が注目を集めました。

 1位 朴大統領弾劾、韓国大狂乱 スワップ協定全滅…経済はどん底 中国は政治、外交圧力強化

 2位 最新「MEGA地震予測」で不気味な兆候 「4連動」…日向灘震源で誘発警戒

 3位 芦田愛菜は知っていた…受験と芸能活動の奇妙な共通点 陥りやすい10の落とし穴

 4位 安倍政権が「爆弾発言」に反撃 籠池氏、カネ狙い自滅か…保守のはずが共産、民進と連携

 5位 【スクープ最前線】米軍、北壊滅“Xデー”は5・9 「正恩氏は6回目の核実験準備に入った」の新情報

 6位 また日韓合意破りか…日本拠出10億円を財団運営費に 片山さつき氏が調査「政府の体をなしていない」

 7位 籠池氏会見ドタキャン裏 森友問題、稲田氏と無理心中画策 刑事告発の回避狙いか…

 8位 異常事態続く韓国、トランプ政権にも戦々恐々? 「中国、日本より為替操作国」の声に当局大あわて

 9位 米国務長官“朝鮮戦争”想定…日中韓歴訪で最終調整 正恩氏に迫るか「斬首」「亡命」

 10位 稲田氏を攻めきれない民進党の負い目 結局はブーメランの羽目に!?

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。