記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】米大統領選 トランプ氏は「コロナを克服した」強さアピール バイデン氏は“弱い”イメージ挽回がポイント (1/2ページ)

 米大統領選挙はどうなるだろうね。投票まで1カ月を切り、どんな選挙戦が繰り広げられるか注目されている。

 第1回テレビ討論が行われた後、ドナルド・トランプ大統領が新型コロナウイルスに感染して入院した。経過がどうなるか心配だったけど、3日後には退院。執務にも復帰している。

 病院から退院してホワイトハウスに戻ったことを知らせるニュースでは、階段で息切れしていたなんて書かれていたね。ただ、ボクに言わせれば十分に回復しているよ。画像も見たけど、ヘリコプターから降りてホワイトハウスの階段を歩いてバルコニーに出られているし、体調は悪くないんじゃないかな。

 一方、民主党の候補であるジョー・バイデンさんは、トランプさんよりも支持を多く集めているといわれている。米国の世論調査などでもバイデンさん有利となっているそうだ。

 ただ、前回の選挙だってヒラリー・クリントンさん有利といわれ続けていたことを考えると、あまり盲信しない方がいいかもね。

 というのも、大統領選挙は選挙人の数に左右されるからだ。勝利するためには、激戦州と呼ばれているいくつかの州を制する必要がある。前回の選挙では、トランプさんがこの激戦州での支持を集めたために、ヒラリーさんに勝ったんだ。

 ボクとしてはトランプさんが再選する可能性は十分にあると考えている。まあ当初は、大統領を1期やった後はビジネスマンに戻るかと思っていたけどね。

関連ニュース