記事詳細

藤井聡太棋聖、豊島二冠に敗れる 今期の三冠は厳しく

 将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位、写真=は5日、関西将棋会館で行われた第70期王将戦挑戦者決定リーグ(王将リーグ)で、豊島将之二冠(30)=竜王、叡王=に171手で敗れ、豊島二冠との公式戦は6戦全敗となった。リーグ成績は藤井棋聖は0勝2敗で、今期の三冠は厳しくなった。

 人工知能(AI)による形勢判断で藤井棋聖の勝率99%と圧倒的優勢だった場面もあったが、終盤の1分将棋に突入すると豊島二冠に大逆転を許した。

 藤井棋聖は終局後、「実力が足りなかった。(リーグ戦2連敗で)結構厳しいスコアになったが、最後まで頑張りたい」と話した。

関連ニュース