記事詳細

米英独露中韓印…安倍首相の辞任表明受け世界が打電 「日米関係これまでになく強固」 ビル・ゲイツ氏からも感謝の意 (1/2ページ)

 安倍首相の辞任表明で世界に激震が走った。各国首脳や政府高官、著名人から、外交姿勢を評価し、持病の早期回復を祈る声が相次いだ。

 米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏(64)は29日、ツイッターで「世界をより健康で公平な場所にしてくれてありがとう」と投稿、世界の最貧国にワクチンを届ける取り組みへの協力に感謝の意を述べ、「今はご自身の健康に気をつかってください」とねぎらった。

 米トランプ政権高官は28日、「安倍首相が日本で史上最長の期間にわたり首相として卓越したリーダーシップを発揮されたことを感謝する」と産経新聞の取材に答えた。「安倍首相はトランプ大統領とともに日米関係をこれまでになく強固にした」と評価した。

 ジョンソン英首相はツイッターで、「日英関係は貿易、防衛、文化の面で強化された」と称賛。ドイツのメルケル首相は「残念だ」と述べ、「日独関係は非常に進展した」と語った。

 安倍首相の別荘に外国要人で初めて招かれたインドのモディ首相はツイッターで「親愛なる友人安倍晋三。あなたのリーダーシップと献身によって、インドと日本の連携はこれまでにないほど深く、強くなった。早い回復を祈っている」と思いを寄せた。

関連ニュース