記事詳細

韓国、教会中心にコロナ感染再拡大 文大統領は牧師のデモ参加に怒り「許し難い行為」

 【ソウル=桜井紀雄】韓国で新型コロナウイルスの感染がソウル首都圏の教会などを中心に再び拡大している。1日当たりの新規感染者は16日の発表で279人、17日に197人と4日連続で3桁台を記録。2月に新興宗教団体の教会を中心にした感染急増を経験しただけに、韓国政府は、多人数での集まりの自粛を勧告するなど防疫レベルを引き上げ、警戒を強めている。

 集団感染が起きたソウルの教会の牧師らが15日に文在寅(ムン・ジェイン)政権を批判するソウル中心部での大規模デモに参加していたことも強い批判を浴びている。文大統領は16日、「国家の防疫システムへの明白な挑戦で、国民の生命を脅かす許し難い行為」だとフェイスブックに投稿した。

 政府とソウル市は、感染病予防法違反容疑でこの牧師を刑事告発した。17日には、牧師が感染していたことも確認された。

 16日から開始予定だった米韓合同軍事演習が、韓国軍幹部の感染判明を受けて18日開始に延期された。(産経新聞)