記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】低い安倍首相評価 会見では「渡された原稿間違えずに読む」だけだった (1/2ページ)

 これまで政府はさまざまな新型コロナウイルス対応策をとってきたけど、国内での評価はあまり高くない。最近の世論調査で、安倍政権の支持率は下がってきている。

 コロナ危機に対する各国首脳の評価を尋ねた国際比較調査でも、欧州各国のリーダーが評価されているのに対し、安倍首相の評価は低かったそうだ。コロナによる死者が欧米に比べて圧倒的に少なく、感染者の増加スピードも抑えられたにもかかわらず評価されていないというのは不思議な感じだけどね。

 対照的に、コロナによる死者数が日本全体よりも多い米ニューヨーク州のクオモ知事の評価は、ものすごく高まっているんだって。

 安倍首相はこれまで緊急事態宣言に関する会見などで丁寧にコロナ対応策を説明してきたけど、少なくとも自分自身の言葉で強いメッセージを国民に向けて発信しているようには見えなかった。渡された原稿を間違えないように注意しながら読むことに終始していた印象だよ。そこが支持率や評価が低い原因じゃないかな。

 もう一つ、感染予防対策が後手に回ってしまったのも大きい。早くから厳しく水際作戦を敷くべきだった。これまでの取り組みで確かに感染状況の改善は図れたのだろうが、インバウンド効果を諦めてでも中国人の入国を制限していれば、事態はもっと早い段階から好転していただろう。

 まあ、他にもいわゆる「アベノマスク」や、検察官の定年延長問題とかで批判を受けたということもあったけどね。

関連ニュース