記事詳細

男子中学生誘拐の疑い 宮城の20歳男を逮捕

 群馬県警は8日、同県に住む中学2年の男子生徒(14)を誘い自宅に連れ込んだとして、未成年者誘拐の疑いで、宮城県南三陸町の職業不詳、山内翔太容疑者(20)を逮捕した。群馬県警によると「誘拐しようと思っていなかったし、自分から誘惑もしていない」と、容疑を否認している。

 逮捕容疑は、携帯電話の通信アプリで誘い出した生徒を7日早朝に前橋市内のコンビニで車に乗せて自宅に連れ帰り、同日夕までとどめた疑い。

 生徒の母親が7日午後に「前橋市の親族宅に泊まりに行って行方不明になった」と通報。その際、山内容疑者から親族宅に「(生徒と)一緒にいる。しばらく学校には行かない」と電話があったと説明していた。