記事詳細

【海外こぼれ話】大破した車に全身血まみれの女性、実は…

 米オハイオ州で女性が運転中、大きなシカと衝突した。車は大破し、駆け付けた人々は全身血まみれの女性を見て肝を冷やしたが、本人は「大丈夫」といたって元気。血は仮装用の偽物だった。米メディアが伝えた。

 女性がふんしていたのは名作ホラー「キャリー」の主人公。自身も出演するミュージカル版をPR中だった。おぞましい顔写真とともに顛末を紹介したツイッター投稿が注目を集め、思わぬ宣伝効果を生んだ。(共同)

関連ニュース