記事詳細

ANA、新たな機内食・外販ブランド「FINDELISH」が“離陸”! 「おいしいコレクション」を大幅リニューアル!

 全日空グループのANAケータリングサービス(東京)ではこのほど、外販事業の「ANAのおいしいコレクション」を大幅にリニューアルし、新ブランドの「ANA FINDELISH(ファインデリッシュ)」を立ち上げた。

 ファーストクラスシェフ監修の「オリジナルカレー」や、地方の活性化を図るべく日本各地の名料理店とタッグを組み、厳選された食材を使用した「名店の味」を堪能できる「グルメ紀行ボックス」などが注目商品。

 新発売のオリジナルカレーはビーフ、チキン、ポークの3種類で、ファーストクラスのカレーの味を500円台(税別)で楽しむことができる。

 同社は2016年から外販事業をスタート。評価の高い機内レシピを活用し、「ポスト2020年をにらんで強く大きく羽ばたきたい」(小林義己取締役)としている。詳しくは、https://www.anac.co.jp/original/index.htmlで。

関連ニュース