記事詳細

【親も知らない今どき入試】「改革力が高い大学」ランク 24時間自習室、テーマ別図書館の近大が首位 (2/2ページ)

 3位は東北大、4位は早稲田大、5位は立命館大。なかでも東北大は、2021年からの大学入試改革において、今までと大きく変えない入試を行う唯一の国立大となった。これが波紋を広げている。予備校の入試担当者は「すでに来年入試でも東北大の人気は上がっています。北関東を中心に志望者は増え、最近の受験生は総合大学進学志向が強く、関東の受験生には国立大では、東大の次は東北大との考えがあるようです」という。難関大の入試改革だからこそ注目度も高い。

 ■安田賢治(やすだ・けんじ) 大学通信の情報調査・編集部ゼネラルマネジャー。1956年兵庫県生まれ。灘中高、早稲田大卒業後、大学通信入社。中高・大学受験の案内書・情報誌の編集責任者として大学合格や就職情報を発信。私立学校のコンサルティングにも協力。著書に『中学受験のひみつ』(朝日出版)など。

関連ニュース