記事詳細

【くどうまおり 幸せおじさん製造所】デートが盛り上がる! 夜の水族館「性いっぱい展」

 東京・池袋のサンシャイン水族館で夜間特別営業として『性いっぱい展』(18時半~22時、11月4日まで)が開かれています。生き物の「多様な性」にフォーカスし、あまり知られていない生き物の意外な『性』の活動を楽しくかつ真面目に紹介されています。

 先日パートナーと訪問いたしました。夜の水族館はなかなかムーディーでカップルも大勢いました。会場では、水族館にいる美しい魚たちを見ながら、その横で受精方法や性にまつわる解説が見ることができます。ニタニタしている表情の方はほぼなく(当たり前ですが)、皆さん興味深く、かつ楽しげに魚の性について触れていました。

 私自身も、性転換ができるクマノミや、精子を飲み干した後肛門から卵に放出して受精させるコリドラス等、かなり多種多様な性を感じることができました。ゲラゲラと笑えるような性の話も楽しいですが、こうしたインテリジェンスで性についての知識を増やすのも、とても心地よく楽しい時間ですよね。デートスポットにマンネリ気味の方や夫婦で楽しまれるのも良いと思います。

 アダルトグッズの広報時代に感じましたが、女性は直接的な「性」にフォーカスしたイベントや展示会だと躊躇(ちゅうちょ)しがちです。「性」の他に、まじめな要素やキレイな要素が加わったら、少し抵抗感が低くなるようです。

 女性向けアイテムのPRを行っていたときは、春画や日活ロマンポルノとコラボさせていただき、性についてのハードルを少しでも下げていただけるように工夫しました。

 そうした経験からも『性いっぱい展』は、女性としても親しみやすく、性について話せる瞬間になるのではと思いました。大切なパートナーと一緒に、改めて性について話すキッカケになると思います。入場したらいただける『性いっぱい袋とじ』も、かなり秀逸で面白いので、ご帰宅後もお二人で盛り上がると思いますよ。

 ■くどうまおり 津田塾大学数学科卒。大手人材会社を経て、セクシュアルウェルネスメーカー、TENGAの広報に転職。女性向けセルフプレジャー・アイテムブランドirohaのPRなどに携わった後、この春フリーランスに。PR業務、恋愛・性・キャリアに関するコラムを執筆。

関連ニュース