記事詳細

自民・和田政宗氏、暴漢にたたかれる 「胸に違和感ある」

 参院選(21日投開票)に、自民党比例代表で立候補した和田政宗参院議員が暴漢に襲われた。10日、仙台市青葉区の商店街を練り歩いていたところ、通行中の男性から突然、胸の辺りを素手で複数回、たたかれたのだ。和田氏は「胸に違和感がある」と話しており、11日、宮城県警に被害届を提出する方針だ。

 和田氏は夕刊フジに「民主主義を暴力でつぶそうとするのは許されない!」と語った。

関連ニュース