記事詳細

【スクープ最前線】米、G20後に「イラン攻撃」決断か!? トランプ氏「シンゾーの意見が聞きたい」 韓国は日韓首脳会談“哀願” (3/3ページ)

 トランプ氏はG20後、訪韓する予定だ。トランプ氏は「裏切り者」と、文氏に怒りをためている。4月の米韓首脳会談では「サシの会話は2分以下」だった。外事警察関係者はこういう。

 「文氏は四面楚歌(そか)だ。G20に合わせた首脳会談も、主要国では中国、ロシア、カナダぐらいだ。米中両国から『どっちにつくんだ!』と股裂き状態で嫌われ、北朝鮮からは『韓国は口を出すな。今後は中国が米国との仲介者だ』と通告された。各国首脳にとって会う意味がない。文氏の存在感はゼロだ」

 私(加賀)は前回当欄(6月10日発行)で、「文氏にとってG20は地獄になる」と報告した。その通りの展開だ。本当に迷惑で、困った国だ。

 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍し、数々のスクープで知られている。

関連ニュース