記事詳細

自民・二階幹事長と小池都知事が会食、来夏「都知事選」話題か 安倍首相も同じ料理店で…

 自民党の二階俊博幹事長は15日夜、小池百合子都知事と、ホテルオークラ東京(港区)にある日本料理店で会食した。二階氏が来年夏の都知事選で小池氏の再選支持を明言してから初めての面会となる。安倍晋三首相も同じころ、同じ日本料理店で日本テレビの大久保好男社長らと会食しており、永田町では憶測を呼んでいる。

 二階、小池両氏の会食は二階氏側が誘い、以前から決まっていたという。小池氏から、2020年東京五輪・パラリンピック施設の整備促進へ自民党の協力を求めたという。知事選への対応が話題に上った可能性もあるが、出席者は否定した。

 小池氏は会食後、「良い雰囲気でした」と記者団に述べた。会食は林幹雄幹事長代理らも同席した。

 首相動静によると、安倍首相は午後6時54分にホテルオークラ東京に到着し、同9時23分に出発するまで、約2時間半、日本テレビの大久保社長や、粕谷賢之報道局解説委員長らと会食している。東京都が共催した今年の「東京マラソン2019」の中継は日本テレビが行っている。

 永田町では「都知事選を見据えて、安倍首相と二階氏、小池氏が意見交換したのではないか」という見方もあるが、同席者によると、安倍首相は二階氏や小池氏らとは会わなかったという。

関連ニュース