記事詳細

慰安婦問題、国際社会での認知目指す? 韓国が初の予算計上

 【ソウル=名村隆寛】韓国外務省当局者によると、韓国政府の来年の予算に、慰安婦問題を国際社会で認知させるための予算が初めて計上され、11日までに国会で成立した。

 予算額は4億9800万ウォン(約4980万円)で、慰安婦問題と関連し、「紛争下の性暴力対応のための国際協力」が目的。同当局者によれば、(慰安婦問題での)韓国の経験を国際機関と共有し、国際的な共感を広げるという。(産経新聞)

関連ニュース