記事詳細

【zak女の雄叫び】《zak女の雄叫び お題は「爽」》安倍改造内閣、新人最多12人も爽やかさとは無縁… (2/2ページ)

 野党の激しい攻撃に堂々と反論しながらも、与野党間の火種を最少にとどめることも大臣答弁に求められる資質の一つだ。野党からの無用な批判を招けば、政策の実行という本来の仕事に集中できなくなるおそれがあることを忘れないでほしい。

 最近は寒暖差が大きくなり、爽秋(そうしゅう)も間近だろう。その頃もどうか全員野球が続いていますようにと願わずにはいられない。まずは、今月24日にも召集予定の臨時国会が試金石となりそうだ。(M)

 自転車をこぐと気持ちいい季節になった。自転車で遠回りしながら近所のスーパーに出かけるのが最近のお気に入り。

【zak女の雄叫び】取材や日常…。女性記者21人が月ごとのキーワードで本音を綴るリレーコラムです。10月のお題は「爽」です。