記事詳細

金正恩氏がまた激怒…「スッポン処刑動画」の恐怖ふたたび (1/3ページ)

 北朝鮮の金正恩党委員長が北東部の咸鏡北道(ハムギョンブクト)一帯の経済部門を視察しながら、またもや部下たちにカミナリを落とした。北朝鮮メディアは今月初めにも、金正恩氏が北西部の新義州(シニジュ)の工場を視察しながら、現場責任者の怠慢ぶりを厳しく叱責したことを報じた。今回は現場だけでなく、内閣と朝鮮労働党経済部や組織指導部など、経済政策の指導部門にも怒りの矛先が向いた。

 金正恩氏は3年前、スッポン養殖工場をした際にも管理不備に激怒。支配人を銃殺させ、その視察時の動画をテレビで放映させたことがある。今回、金正恩氏から叱責された幹部たちが、あのときと同じ恐怖に襲われているであろうことは容易に想像できる。

 (参考記事:【動画】金正恩氏、スッポン工場で「処刑前」の現地指導

 また、金正恩氏は水力発電所のダムを一定期間内に完成させるよう厳命したが、これは深刻な死亡事故を誘発する可能性がある。

 (参考記事:【再現ルポ】北朝鮮、橋崩壊で「500人死亡」現場の地獄絵図

デイリーNKジャパン

関連ニュース