記事詳細

タイ洞窟、少年12人とコーチ全員救出 行方不明から18日目 (2/2ページ)

 タイ保健当局者は10日、すでに救出された少年8人について、2人に肺炎の症状が見られるものの「体調は良好」と述べた。感染症の疑いもあるため隔離している。

 最初に見つかった4人は、9日にガラス越しに家族と再会し、10日からは普通食を食べている。

 まだ1週間は、検査などのため入院する予定。少年たちはサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝戦に招待を受けていたが、当局者は「(病室の)テレビで見ることになる」とした。また、退院後は、奇跡的に生還できたことへの感謝を込め、かねてからいつかやろうとしていた、仏教寺院での短期間の出家修行に出るという。(産経新聞)

関連ニュース