記事詳細

ポンペオ米長官、いさかいネタに?正恩氏への手土産にCD「ロケット・マン」

 北朝鮮との非核化交渉のため、6日に平壌入りしたポンペオ米国務長官は、金正恩朝鮮労働党委員長への手土産として、英歌手エルトン・ジョンさんの曲「ロケット・マン」のCDを持参した。韓国紙朝鮮日報が伝えた。

 トランプ米大統領は北朝鮮のミサイル発射などで情勢が緊迫していた昨年、金正恩氏に「ロケットマン」とあだ名を付けて非難し、同曲を引き合いにしたとみられていた。米朝が対話を始めたことを受け、過去のいさかいを笑いの材料に関係を深める狙いがありそうだ。

 6月にシンガポールで開かれた米朝首脳会談の際、正恩氏がこの曲を知らないと言ったことをトランプ氏が覚えており、CDにメッセージを書いてポンペオ氏に託した。

 ポンペオ氏はトランプ氏の親書も持参したという。(共同)