記事詳細

米、対中制裁10兆円追加検討 米中貿易戦争激化

 米中貿易戦争がさらに激しくなっている。トランプ米大統領は5日、米国の知的財産権を侵害する中国への追加制裁措置として、中国からの輸入品に対する「1000億ドル(約10兆7000億円)の追加関税」の検討を米通商代表部(USTR)に指示したと発表した。中国が米国への報復措置を発表したことに対抗するものだ。

 トランプ氏は「中国は自らの不正を正すのではなく、米国の農業や製造業に被害を与えることを選んだ」とし、中国を厳しく非難した。