記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】仮想通貨ブーム クリニックで使えるのは「ホーケー」? (1/2ページ)

 仮想通貨をめぐって、ヤフーなど国内IT企業の間で交換事業への参入の動きがあるようだ。不正アクセスによる流出事件などもあって何となく警戒感が広がっているけど、今後どうなっていくだろうね。

 ボクとしては「投機の対象」としての仮想通貨には興味がない。コンビニエンスストアで商品を購入する際にポイントが使えるみたいに、仮想通貨そのものでやり取りできる方がいい。「インターネット通販のアマゾンで、アマゾン発行の仮想通貨を使う」みたいなイメージだね。

 仮想通貨がブームになったのは、まさに投機として「これで大きくもうけよう!」と考える人がこぞって購入したからだ。でも、投機となると土地や貴金属などと同じようにリスクがつきまとう。しかも仮想通貨の場合は価格の上下がものすごく激しいから大変だ。

 実際、今年の確定申告で苦労した人も多いんじゃないかな。これだと一過性のブームで終わってしまいかねないと思うんだ。もったいないよ。

 1980年代には金貨がブームになったんだけど、それは南アフリカ発行のクルーガーランド金貨が火付け役だったんだ。アパルトヘイト(人種隔離政策)の影響であっという間に下火になっちゃったけどね。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう