記事詳細

昭恵夫人「過去を反省、日々の瞬間を大切にしたい」 森友問題には言及せず

 安倍昭恵首相夫人が「反省」を口にした。愛知県東海市で17日に開かれた福祉をテーマにした対談会で、注目される森友学園の国有地売却問題に直接言及することはなかったが、「私も過去を後悔したり、反省したりするが、後悔したり、先に起こることを心配したり、恐れたりするのではなく、日々の瞬間を大切にしたい」と語った。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は同日、昭恵氏の対談会参加について、「公の場に出るなら国会に出てきていただければな、と思う」と群馬県伊勢崎市で記者団に述べた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう