記事詳細

【編集局から】経済の勉強よりふところの“コインチェック”が先か… 持ち金足りず朝食変更

 最近、お金に関する話題が多いように感じます。仮想通貨の流出問題や日本で購入したブランド品や限定品を数十万円上乗せして転売する外国人「転売ヤー」などなど。経済は勉強したい分野の1つですが、どうも難しいです。

 朝食を総菜パンで節約する私にとって、高額な金銭が動いているのは別世界の話です。ちなみに3月13日は「サンドイッチの日」だったそうですが、私にとっては毎日が総菜パンの日です。

 先週土曜日に東急田園都市線某駅前の繁華街に飲みに出ました。待ち合わせた会社の同期は上機嫌です。聞くと「スロットで5000円かけて、2万円当てたよ」とのことです。「うらやましい」。さすがに飲み代は割り勘にしましたが、ケチ根性が出て、シメの家系ラーメン(約650円)をたかりました。

 こんな生活の中、ある日、朝食を買いに小銭だけ片手にコンビニへ。会計が470円くらいでしたが持ち金は450円でした。「えーこの人、20円もないのー」という店員さんの視線を感じましたが「財布にはあるよ!」と思いつつ、安めのハンバーガーに変更しました。

 経済の勉強より、まずふところの“コインチェック”が先のようです。(S)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう