記事詳細

5月までに米朝首脳会談、トランプ氏の意向と韓国高官 実現すれば初めて

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談結果を説明するため訪米した韓国の鄭義溶(チョンウィヨン)・大統領府国家安保室長は8日、トランプ米大統領が5月までに金正恩氏と会談する意向だと明らかにした。鄭氏は金正恩氏が非核化を約束し、核・ミサイル実験凍結の意向を示したと説明した。米朝首脳会談が実現すれば初めて。

 米CNNテレビは外交筋の話として、金正恩氏がトランプ米大統領に宛てた親書を鄭氏が米側に渡したと報じた。

 韓国特使団は今月5日に訪朝し、金正恩氏と約4時間会談。4月末に板門店(パンムンジョム)の韓国側施設で金正恩氏と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領との南北首脳会談を開催することで合意した。

 金正恩氏は今年1月1日、南北関係改善への意欲を表明。米韓は例年3月ごろに実施してきた米韓合同軍事演習について、韓国の平昌(ピョンチャン)冬季五輪・パラリンピック中に行わないことで一致。北朝鮮代表団選手団が五輪に参加した。

zakzakの最新情報を受け取ろう