記事詳細

米英国防相会談 北朝鮮への圧力強化を確認

 ジェームズ・マティス米国防長官は1日、ワシントン近郊の国防総省で、ギャビン・ウィリアムソン英国防相と会談し、両国の「特別な関係」を確認。「核・ミサイル開発」を続ける北朝鮮への圧力強化に向け連携を深めることで合意した。

 マティス氏は会談で「ならず者国家」である北朝鮮や、国際秩序に挑戦する中国、ロシアを挙げ、米英両国がさまざまな脅威に直面していると指摘。北朝鮮については軍事挑発に終止符を打つため国際社会の結束を訴えた。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう