記事詳細

韓国、病院火災で31人死亡 負傷者多数

 韓国南部の慶尚南道密陽の病院で26日、火災が発生し、韓国メディアによると31人が死亡した。1階の応急処置室付近から出火したとみられ、負傷者も多数出ている。病院には高齢者など体の不自由な患者が多く入院していた。

 韓国大統領府は危機管理センターを設置した。南部釜山の日本総領事館によると、現段階で日本人の被害情報は入っていないが、情報収集を続けている。

 韓国では昨年12月にも中部の忠清北道、堤川のビル火災で29人が死亡、今年1月20日にはソウル市の旅館で火災が起き10人が死傷している。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう