記事詳細

「対北制裁、独自緩和しない」韓国大統領

 韓国の文在寅大統領は10日の年頭記者会見で、北朝鮮との対話が進む中でも「独自に制裁を緩和する考えは今はない」と述べた。聯合ニュースが伝えた。

 文氏はさらに、「北との対話が始まりはしたが、北の核問題が解決されたということではないため、韓国は制裁に関し国際社会と足並みをそろえていく」との考えを示した。

 また米国との関係については、「(北朝鮮との対話を進めることで)米国と何ら意見の相違はない。米国も今回の南北対話を全面的に支持しており、これが北朝鮮核問題の解決にも役立つことを願うとの意思を表明している」と説明した。

デイリーNKジャパン
zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース