記事詳細

【週間ランキング11月26日~12月2日】“元凶”は白鵬だった?!日馬引退でも混乱収まらず… 注目集まる貴乃花親方の動向

 先週のトップは「貴乃花親方が爆弾準備!モンゴル力士に関する決定的ネタに相撲協会戦々恐々」でした。平幕貴ノ岩(27)への暴行問題で元横綱日馬富士(33)は引退しましたが、それでも大相撲界の混乱は収束の気配はなく、実は“元凶”は横綱白鵬(32)=宮城野部屋=で、貴乃花親方vs白鵬全面対決の様相を呈すなど終わりは見えません。3日から冬巡業がスタートしましたが、一向に姿をみせない貴ノ岩、そしてその師匠である貴乃花親方の動向に注目が集まりそうです。

 4位は「【スクープ最前線】12・18、米の北朝鮮攻撃Xデー警戒 各国緊張の極秘情報、世界最強ステルス戦闘機6機投入の狙い」がランクイン。11月29日未明に北朝鮮が約2カ月半の沈黙を破るミサイルを発射。緊迫する米朝関係のなか、ジャーナリスト・加賀孝英氏の緊急リポートにアクセスが集中しました。

 1位 貴乃花親方が爆弾準備!モンゴル力士に関する決定的ネタに相撲協会戦々恐々

 2位 貴乃花親方 7年前の貴闘力解雇処分を盾に徹底抗戦の構え

 3位 米朝激突に怯える文政権、弱気の態度に韓国メディアも疑問視 平昌五輪吹っ飛びかねない半島有事

 4位 【スクープ最前線】12・18、米の北朝鮮攻撃Xデー警戒 各国緊張の極秘情報、世界最強ステルス戦闘機6機投入の狙い

 5位 白鵬、場違い万歳三唱に批判殺到「何様だ」 北の富士勝昭氏も苦言

 6位 何も決められなかった横審 日馬自ら引退決断、貴乃花親方は「第3の診断書」で捨て身の賭けも

 7位 無法韓国が「慰安婦の記念日」制定へ 平昌五輪危機、拓殖大・藤岡教授「重大な『日韓合意』違反」

 8位 理事会紛糾 貴乃花親方と八角理事長が激突 超異例の召喚で白鵬断罪、警察車両も待機の“厳戒態勢”

 9位 花田景子さんの手腕で貴乃花支持拡大 親方衆の約半分確保か

 10位 九州場所に「貴乃花グループの作戦本部」 協会は分断工作へ

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース