記事詳細

米国務長官更迭は「フェイクニュース」 トランプ氏、ツイッターで否定

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は1日、ティラーソン国務長官を更迭すると報道されていることについて、ツイッターに「メディアは私がティラーソン氏を首にしたとか彼がすぐに辞めるとか推測しているが、フェイク(偽)ニュースだ!」と書いて否定した。

 ティラーソン氏も国務省で記者団から「ホワイトハウスの誰かがあなたに辞めてほしいと言っているが」と問われ、「ばかげている」と答えた。

 トランプ氏は、北朝鮮との対話やイラン核合意の維持を主張するティラーソン氏に不満があるとされ、同氏が政権を去るのは時間の問題とみられている。

 ただ、トランプ氏はツイッターに「いくつかの課題で意見は一致していないが、一緒に働き、米国を再び尊敬されるようにする」と記すとともに、ホワイトハウスでマティス国防長官を交えてティラーソン氏と昼食をとり、良好な関係をアピールした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう