記事詳細

「恩知らずのばか」トランプ氏、中国で釈放選手の父をまた攻撃

 中国で米大学バスケットボールの3選手が万引の疑いで拘束後、保釈された問題で、トランプ大統領は22日、3人のうちの1人、リアンジェロ・ボール選手の父ラバー・ボール氏を「恩知らずのばか」とツイッターで攻撃した。選手の早期解放への感謝を示さないことが気にくわないとみられ「(ボール氏は)頭髪がない」とも書き込み中傷した。

 トランプ氏は感謝祭の休暇を過ごすため21日から南部フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」に滞在。22日早朝からツイッターでボール氏を非難した。

 トランプ氏は、3選手解放はホワイトハウスや国務省ではなく「私のおかげだ」と強調。「万引(の刑罰)は中国では軽くない」とし、自分の尽力がなければ、ボール氏は「5年から10年にわたり感謝祭を毎年、中国で息子と一緒に過ごすところだった」と主張した。

 トランプ氏は8~10日の中国訪問で習近平国家主席に事件の迅速な解決を要請し、選手3人は14日に帰国した。ただ、トランプ氏の要請と選手解放の因果関係は不透明で、ボール氏は謝意表明を拒否。これに対しトランプ氏は19日、ツイッターで不快感を示していた。(共同)