記事詳細

送検の白石容疑者「クーラーボックス引き抜き、つるした」 浮かび上がってきた残虐な殺害方法

 神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は22日、東京都八王子市の女性に対する殺人容疑で再逮捕された無職、白石隆浩容疑者(27)を送検した。白石容疑者は殺害は認めるも、動機については黙秘。しかし、その残虐な殺害方法については詳細が浮かび上がってきた。

 白石容疑者は、自宅に連れ込んだ女性らに「睡眠薬などを飲ませて、リラックスしたところを襲った」「首を絞めて気絶させ、ロープで首をつるして殺した」と供述。

 殺害の手順はあまりにも悪質だ。22日付産経新聞によると、白石容疑者は、意識のない被害者をクーラーボックスに座らせて、ロープを首にかけると、「手足を拘束した上でクーラーボックスを引き抜き、体をつるした」と説明しているという。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう