記事詳細

岡田克也氏、立憲民主幹部に「民進が野党第1党」 衆参両院で異なる現状浮き彫り

 参院で野党第1党の民進党の大塚耕平代表は14日、衆院会派「無所属の会」代表で民進党籍を持つ岡田克也氏らと国会内で各党にあいさつ回りをした。衆院で野党第1党の立憲民主党幹部の部屋を訪れた際、岡田氏は「衆参両院議員を合わせると、われわれが野党第1党だ」と発言。衆参両院で野党第1党の異なる現状が浮き彫りとなった形だ。

 民進党所属の参院議員46人に、民進党籍を持つ衆院議員15人を足すと61人で、立憲民主党の衆参両院議員を上回る。

 これに先立ち大塚氏は自民党幹部とも国会内で面会。「衆院と参院で野党第1党が異なるので迷惑をお掛けする」とあいさつした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう