記事詳細

山尾氏騒動にダブルスタンダード続出 宮崎氏ゲス不倫疑惑では叩き、こちらは“擁護”って… (2/2ページ)

 しかし、宮崎氏の不倫問題については昨年2月、〈自民党は議員の資質を欠くような人物を国会に送り込んだことを深く反省すべきだ〉との毎日新聞社説について「『そうだ!』と思わず声の出る社説です」とツイートしていた。

 元通産官僚の評論家、八幡和郎氏は「公正な立場に立つことなく、片方の立場にくみする姿勢は、典型的なダブルスタンダードだというほかない」と話す。そのうえで政治家の姿勢についてこう問いかけた。

 「宮崎氏の騒動の際、山尾氏はテレビで批判的なコメントを出したが、いまのところ自民党の議員が山尾氏を攻撃する動きはみられない。政治家が政治家のスキャンダルをたたくのはいかがなものかと思う」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース