「鬼カードチャレンジ」がアツい!鬼浜シリーズ最新作4年ぶりに登場

2017.04.14

「鬼浜爆走紅蓮隊 愛」(ベルコ)BELLCO/(C)SYSCOM
「鬼浜爆走紅蓮隊 愛」(ベルコ)BELLCO/(C)SYSCOM【拡大】

 パチスロ界の人気タイトル・鬼浜シリーズの最新作「鬼浜爆走紅蓮隊 愛」(ベルコ)がまもなくホールに殴り込みをかける。

 ボーナスと純増約2・0枚のARTで出玉を増やすタイプ。差枚数管理型のART「狂乱麗舞」は、スタート時に突入する初期枚数獲得ゾーンの「鬼カードチャレンジ」がアツい。毎ゲーム、液晶画面上のカードに獲得枚数などが書かれたカードが3枚表示され、どのカードを獲得するはプレーヤーのヒキにかかっているからだ。また「終了」カードを引くまで継続する仕組みのため、ヒキ次第ではこのチャレンジ自体がロング継続し、一気に大きな枚数の獲得も可能だ。強力な上乗せ特化ゾーンなど、大量出玉獲得のトリガーをいくつも備えているため、一撃の夢を見られる。

 設置開始は週明けの17日から。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。