記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】徳島県美波町・えびす洞温泉 ホテル「白い燈台」の黒潮会席

 2009年に放送されたNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」の舞台、徳島県美波町日和佐浦大浜海岸は、ウミガメの産卵地として知られた日本の渚百選選定地。えびす洞温泉ホテル「白い燈台」は、浴室と客室の全てが日和佐浦に面するオーシャンビューが自慢。露天風呂は山の湧水を利用した沸かし湯だが、内風呂は弱アルカリ性のナトリウム・マグネシウムー塩化物冷鉱泉。源泉温度22.9度なので加温し、循環濾過(ろか)消毒をしているが、原則的に加水はしない。徳島県の海岸沿いでは希少価値の高い温泉だ。泉質別適応症は、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など。個室展望風呂も時間制で利用できる。

 自慢の料理「黒潮会席」を頂いたが、伊勢エビとアワビのお造りを中心にした徳島の海の幸の数々と、牛鍋を組み合わせた豪華版。朝食はオーシャンビューのレストランで頂くバイキング。

 ペットと泊まれる部屋もある(小型犬1泊2000円)このホテル、保護猫を飼育しているのでかわいい猫にも出会えるのがうれしい。 (一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■えびす洞温泉「白い燈台」 徳島県美波町日和佐浦455。0884・77・1170。平日1泊2食2人1室(黒潮会席プラン)1万2300円~。詳細はHPで。GoToトラベル取り扱い施設。

関連ニュース