記事詳細

頻尿や尿漏れにオススメ「快尿スクワット」 前立腺肥大も改善!?

 男性の尿漏れ(尿失禁)や頻尿は、前立腺の肥大が原因かもしれません。

 とはいえ、前立腺肥大は特別な病気ではなく、年齢を重ねれば誰もがなりやすいのです。

 問題は、前立腺肥大によって尿漏れや頻尿が起こりやすくなること。尿漏れや頻尿で悩む人は、まずは泌尿器科で専門医に診てもらうことが重要です。そのうえで、それ以上に悪化させないための対策を自力で行ってみてはいかがでしょう。健康体力研究所の野沢秀雄先生に話を聞きました。

 「前立腺の肥大は誰にも起こりうるとはいえ、肥大する人しない人がいます。その違いはどこにあるのか……まだはっきり解明されていませんが、私自身は足の運動不足が関係していると思います。

 例えば、座りっぱなしの運転手やデスクワーク中心の仕事の人などは注意してください。下半身の血流が悪くなって前立腺への血流が滞ることで、前立腺肥大を招きやすくなると考えており、実際にその傾向を実感しています。

そこで、私がみなさんにおすすめしたいのは、直立したままでひざを曲げたり伸ばしたりする運動、名付けて「快尿スクワット」です。私自身も70歳を過ぎてから夜間頻尿に悩んでいましたが、快尿スクワットを実践し足腰を鍛えたところ、尿トラブルがみるみる改善してしまったのです!

 さらに、私の場合は、泌尿器科で検査を受けたところ、肥大していた前立腺が小さくなっているともいわれました。私の例はかなり特殊だと思いますが、尿漏れや頻尿の症状が改善したという例は何人もいます。

【快尿スクワットのやり方】

(1)左の写真のように両足を肩幅よりも10~15センチ広げて立ちます。つま先は開きぎみに、両手は体の左右に自然に垂らしてください。

(2)右の写真のように息を深く吸いながら、ゆっくりとひざを曲げていきます。このとき、ひざがつま先よりも前に出ないように注意してください。太ももが床と平行になるまでひざを曲げたら、今度は息を吐きながらひざを伸ばして(1)の姿勢に戻っていきます。

 これを10回くり返して1セットとします。終わったら30秒~1分間休憩してください。1日3セットから始めて、徐々に回数は増やしていきましょう」

 尿漏れや頻尿に悩んでいる男性は、ぜひ今日から試してみてはいかがでしょうか。

関連ニュース