記事詳細

【薬ものがたり】花粉症のひどい鼻づまりに クールな清涼感を追求「エージーアレルカットEXc〈季節性アレルギー専用〉」

★「エージーアレルカットEXc〈季節性アレルギー専用〉」(第一三共ヘルケア

 花粉症の季節には、ひどい鼻づまり、鼻水の症状を抑える点鼻薬の活用機会が増える。昨年12月にリニューアル発売された「エージーアレルカットEXc〈季節性アレルギー専用〉」(指定第2類医薬品)は、花粉症が体内に侵入したときの即効反応と、遅れて発現する遅発反応の両方を抑えるベクロメタゾンプロピオン酸エステル(ステロイド成分)を配合。この成分を同ブランド従来品の2倍量配合し、L-メントールとハッカ油を添加物として配合したのが特長である。

 「ステロイド点鼻薬は効果が持続する半面、効果の発現に約1~2日かかるといわれています。それを補うため、L-メントールとハッカ油でクールな清涼感を追求しました」(第一三共ヘルスケア)

 向井理さんのCMでおなじみの「アレルカット!」ブランドは、2014年に誕生。点鼻薬は3種類を揃え、処方を変えてベクロメタゾンプロピオン酸エステルを配合した「エージーアレルカットEX」は15年発売。その成分を強化したのが「エージーアレルカットEXc」である。エージーシリーズでは初めてハッカ油を添加物として配合した。

 「ステロイド点鼻薬は、症状が軽いときから継続して使用することで効果の発現を最大限引き出せます。このことが、一般にまだ浸透していないため、薬局向けのリーフレットを作製するなど、正しい使い方の啓発活動にも力を入れています」と担当者は話す。

関連ニュース