記事詳細

【大人のお取り寄せ】伝統と革新が融合したユニークな品 「朝のレーズン&夜のラムレーズン」(京都)

 京・西陣で創業百七十余年の老舗が林孝太郎造酢こと孝太郎の酢。そんな同店の伝統と革新が融合したユニークな品が「朝のレーズン&夜のラムレーズン」。

 酢は料理の味を引き立てる名脇役との教えから、素材を吟味して作り続けるのが同店のこだわり。朝のレーズンも100%ぶどう果汁と和歌山県産南高梅から作った梅酢に“孝太郎の米酢”で甘酸っぱい味に仕上げ、ヨーグルトやトーストにトッピングするだけで栄養補給できる。

 一方、夜のラムレーズンは、さとうきびから無添加で造られた沖縄県産ラム酒で味付けし、酒のおつまみにもなる。どちらも砂糖不使用。朝と夜、シーンに合わせて楽しみたい。

 「朝のレーズンはヨーグルトと。夜のラムレーズンは無塩バターやクリームチーズ、バニラアイスと一緒に食べてもよく合い、おいしいです」(同店)

 各1個(80グラム)1296円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 孝太郎の酢 075・451・2071

 京都市上京区新町通寺之内上ル東入道正町455 http://koutarou-su.com