記事詳細

【大人のお取り寄せ】いろいろな料理に大活躍!「ろく助旨塩」(東京)

 東京・赤坂の串焼きの名店「ろく助」の店主・高野正三氏が丹精込めて作り上げた塩は、干しシイタケ、コンブ、干し帆立て貝などを使った独自製法でうま味を加え、工夫に工夫を重ねた特別な塩として知られる。

 なかでも「ろく助旨塩」は、天然の干しシイタケ、コンブ、干し帆立て貝のうま味を極限まで凝縮し、グルタミン酸とイノシン酸の量が従来品の約3倍にもなる進化版として人気だ。

 もともとスタンダードな白塩を筆頭に、ガーリック、コショー、柚子レモン、梅、カレー、ごま、サンショなどの種類があるほか、粒もパウダータイプと中挽きタイプが選べる。種類で使い分けるのも楽しいが、初めてなら白塩から試すのがおすすめ。

 「炊きたてのご飯につけておにぎりに。天ぷら、枝豆、そば、焼いた肉などにかけたり、煮物、漬物など、いろいろな料理に大活躍です」(同店)

 ろく助旨塩(白塩)1袋(150グラム)1620円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 ろく助本舗(アーバンコア) 03・6808・3176

 東京都江戸川区中葛西5の29の11

 https://www.rokusuke-honpo.com