記事詳細

【健康誌イチオシ特報】真夏の強い日差しが髪や頭皮にダメージ… 「塩洗髪」で髪若返り!抜け毛も予防 (1/2ページ)

 暑さのせいで全身ぐったり。体はもちろん、目や髪もぐっと老け込んでしまったと感じていませんか? 8月2日(木)発売のはつらつ元気9月号(一部地域では異なります)の大特集は目。老眼や白内障といった目の病気や不調の解消に役立つQ&Aやさまざまな改善法を掲載しています。このほか、髪や不眠、疲労などの夏ならではの悩みをすっきり解決するための情報を盛りだくさんで紹介しています。

 なかでも中高年男性の方に注目していただきたいのが、「塩洗髪」です。真夏の強い日差しは、肌や目だけではなく、髪や頭皮にも強いダメージを与えます。さらに多量の汗は皮脂と混じり合って、べっとりと頭皮を汚します。その結果、髪はコシやうるおいをなくしてパサパサに…。抜け毛が増えたり、かゆみや臭いといったトラブルも増えてしまうのです。塩洗髪は、髪や頭皮へ健康を取り戻してトラブルを一掃、若々しい状態にしてくれるヘアケア法です。

 用意するのは天然の海からとれた塩だけ。少量の水を加えてペースト状にし、頭をマッサージすればOKです。この方法には、優れた毒出し効果などがあり、熱い夏の日差しで痛んだ髪や頭皮をぐんぐん元気にします。