記事詳細

【今からトレーニング】体形が気になる夏 尻のラインを引き締め、メリハリのある足をつくる (1/2ページ)

★ポロシャツが似合う体形になる(4)

 ジャケットを脱ぐ機会の多い夏は、どうしても体形が気になる。そこで、ポロシャツやTシャツが似合う体形になるためのトレーニングを理学療法士でパーソナルトレーナーの鈴木将尊さんから教わっている。今回は引き締まった強い足を手に入れるトレーニングだ。

 「階段で疲れやすく体力が落ちたなと感じている人は、尻の筋肉が弱っていることが多いようです。今回の筋トレで尻のラインを引き締め、メリハリのある太ももを手に入れましょう。スーツやチノパンなどのロングパンツだけでなく、ハーフパンツもカッコよく着こなせます」と鈴木さん。

 <尻と前腿=大臀筋>

 足を前後に開き、腰を落とす=写真〔1〕。これを左右10回ずつ。「ヒップアップと前腿を鍛える効果があり、太くてカッコいい足になります」

 <尻の横=中臀筋>

 足を肩幅に開き手を頭に置いたうえで横に踏み出す=同〔2〕。股関節、膝、爪先が一直線になるように横に出すのがポイント。左右交互に10回ずつ。「中臀筋は骨盤を安定させ、きれいな姿勢や歩き方になります。出るところが出たカッコいいスタイルを目指しましょう」

関連ニュース