記事詳細

【厳選ぐるめナビ】絶品焼鳥と厳選ワインで最高のマリアージュを堪能「銀座かしわ」東京・銀座

 焼鳥にワインはもはや常識。

 そこで紹介したいのが、銀座は歌舞伎座のすぐ裏に建つ真新しい飲食ビルの12階。比内地鶏を最高級紀州備長炭で焼き上げる絶品焼鳥と厳選ワインで、最高のマリアージュを堪能できると評判のこちら。夜は5500~8500円のコース(21時~のレイトコースは4000円)がメーンだが、今回のおすすめは今月始めたばかりのお昼のメニュー「鶏まぶし」(2500円)だ。

 その名からも想像つくだろうが、名古屋名物ひつまぶしのうなぎの代わりに自慢の比内地鶏を使った逸品。1食で4度おいしいその食べ方は、最初はそのままで。2度目は赤柚子胡椒、山椒、煎胡麻、一味、など7種類もある薬味をお好みで。そして3度目は、めったに市場に出回らない比内地鶏の卵黄をかけてよくかき混ぜていただく。

 さらに最後の締めとして、スープをかけてサラサラと。このスープがまた普通のスープとは違い、数時間かけて煮込んだ渾身の白湯スープというからなんとも贅沢。

 比内地鶏のおいしさを最大限に引き出し、なおかつ4種の味が楽しめる「鶏まぶし」。たまには銀座でこんな昼食を、いつも頑張っている自分へのご褒美にいかが。接待でも使えそう。

 ■東京都中央区銀座4の12の1GINZA12 11F (電)03・6264・3288 営業11・30~14、17~23・30(土日祝は~23)

zakzakの最新情報を受け取ろう